多摩川河口干潟の危機。羽田連絡道路の建設が実現化がスケジュールに乗りそうです。多摩川河口干潟の保全は、東京湾を守るためにも必要です。わずか5Kmの距離に、5本目の道路はいりません。

多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015 の記録(pdf)NEW

多摩川河口干潟の生態系を破壊する300
(仮称)都市計画道路殿町羽田空港線道路整備事業(通称:羽田連絡道路)のアセスメントへの意見書の提出を是非お願いします。

本当に環境に配慮するなら…


https://drive.google.com/file/d/0B6WOmoA9-k2_WUpITm9VcE5iUjA/view



●(仮称)羽田連絡道路に関する協議会設置要望書を提出
多摩川河口干潟保全のために、以下の要望書を日本野鳥の会などが要望書を提出しました。当会は、世界自然保護基金ジャパン日本自然保護協会の3者連名で、(仮称)羽田連絡道路に関して情報を公開し、
議論を行う協議会設置を求める要望書を提出しました。
               公益財団法人 日本野鳥の会 2/15
 詳細
【要望】羽田連絡道路の環境調査結果に関して


多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015 8/4
*多摩川河口の自然を考えるシンポジウム2015
において、参加者より川崎市に対して質問がありました。12月15日付けで回答がありましたのでお知らせします。

多摩川河口保全について連携団体総会で発表

内閣府地方創生推進室
第2回 羽田空港周辺・京浜臨海部連携強化推進委員会 配布資料5/19

多摩川河口干潟保全の関して意見書の提出

(公財)日本野鳥の会、(公財)世界自然保護基金ジャパン(公財)日本自然保護協会が以下の提出をしました。
首都圏に残る貴重な自然「多摩川河口干潟」に悪影響を及ぼす「羽田連絡道路」建設計画の見直しを求め、内閣府・国交省・神奈川県等に申し入れ。
http://www.wbsj.org/activity/press-releases/press-2014-11-17/

上記意見書に回答が来ましたので掲載します。
 
神奈川県からの回答(pdf)

 ●川崎市からの回答(pdf)



●川崎市記者クラブで多摩川河口保全の記者発表する
 (公財)日本野鳥の会自然保護室の葉山政治さん。



【お願い】多摩川河口干潟保全の署名 11/12
 多摩川河口保全のため署名のご協力お願いします。
PDFをダウンロード下さい。1次締め切りは1月31日です。
よろしくお願いします。  ●署名用紙(pdf.)改訂有り

多摩川連絡道路反対の要望に対して神奈川県からの回答 9/7
多摩川連絡道路反対の要望に対して川崎市からの回答9/5
多摩川河口干潟の保全について 8/25
「羽田連絡道路」橋梁案に反対します(要望書)

★河口の鳥の記録、写真大募集!10/17

多摩川河口の保全について以下をお願いします。

1.鳥類の継続的な記録
 科学的なカウンターデータが必要です。
 干潟の鳥類の記録を是非支部に提出して下さい。

2.河口の写真
多摩川河口の環境写真を継続的に撮影して下さい。
探鳥会などにご参加の折に、干潟の出来方や状況を継続的に撮影して頂ければと思います。

また景観として素晴らしい河口干潟の写真もお願いします。
「虹がかかる河口」「夕日に沈む河口干潟」など、心に残る写真を是非撮って下さい。
以上の提出先は、石井隆*GZH02213アットマークnifty.ne.jpまでお願いします。

*送信の際はアットマークを@に差し換えて下さい。

多摩川河口保全と羽田連絡道路(旧神奈川口構想)のページ


多摩川河口ウェットランド構想




 







画像をクリックすると拡大されます